放送のデジタル化、録画・再生機器のデジタル化が進み一般家庭でも 高精細な画像を楽しむ時代になりました。
ハイビジョン時代の本格的な到来と共に、映像の世界も急速な進化を遂げています。
今や映像はより鮮明に、大型画面と薄型ディスプレイに。情報はデジタル化され衛星や通信回線を通じて全世界に
配信されています。

1947年の創立以来常に映像・音響のリーディングカンパニーを目指して歩んでこられましたのは、創立より守った
3つのコンセプトの結実と考えております。

  • 1.「取り扱う商品は、常に最高の品質であること」
  • 2.「取り扱った製品に関しては最後まで責任を持つこと」
  • 3.「AVに関するものは、すべて取り扱うこと」

この3つのコンセプトを基本として、「お客様の求めていることを実現する」をテーマにお客様への徹底したサービス
を行なうことを堅持しております。
此れからも「株式会社光和」を宜しくご指導、ご鞭撻戴けますようお願い申し上げます。